地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

釣り文化資料館

資料館・博物館

伝統釣具や釣り関係資料を後世に継承する全国初の釣り文化資料館

03-3351-824803-3351-8248地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「釣り文化資料館」伝統釣具や釣り関係資料を後世に継承する全国初の釣り文化資料館
日本の伝統的な和竿、釣道具を展示する資料館です。
釣りの専門紙である「週刊つりニュース」、「週刊へらニュース」を創設した船津重人氏が、1989年に開設。
洗練された外観の同社1階が資料館スペースとなっており、名工の技が光る貴重な和竿や魚籠など、約1000点の釣具等が展示されています。入場無料。
    名称釣り文化資料館
    フリガナツリブンカシリョウカン
    住所160-0005 新宿区愛住町18-7 株式会社週刊つりニュース東京本社内
    アクセス都営新宿線曙橋駅より徒歩5分
    東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅より徒歩5分
    電話番号03-3351-8248
    ファックス番号03-3351-0466
    開館時間10:00~17:00
    休館日土・日曜、祝日、年末年始
    駐車場
    関連ページ週刊つりニュースWEB
    ジャンル
    近くのお店・施設
    近くで開催中または開催予定のイベント
    お店・施設を探す