地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

ぐるっと! 新宿WEバス

新宿をぐるっと! WEバスでGo!Go!!

100円で東口と西口をラクラク移動

2010/06/18

ルートマップは↑ここをクリック
(PDFファイルが開きます)
時刻表は↑ここをクリック
(新宿区のサイトが開きます)
運賃などは↑ここをクリック
(新宿区のサイトが開きます)
新宿WEバスは、新宿駅周辺を循環する便利なバスで、運賃は100円!

西口から東口へ、東口から南口へ、バス停は全部で10箇所。
お買い物に疲れちゃったとき、荷物が多いとき、人混みを歩きたくないとき、雨が降っちゃったとき、暑い夏の日…。とにかく、歩くのはちょっと…というときは、ぜひ乗ってみてください。もちろん、ぐるぐるとバスから新宿の街を眺めたっていいんです!

今回は、一日乗車券で新宿の街をぐーるぐる。
乗って、降りて、乗って、降りて………
実際に新宿駅周辺を一周してきました!
各バス停の画像も撮ってきましたので、要チェックです。

では、行ってきます!

新宿WEバスって? どうやって乗るの?

どこから乗るの?

西口(West)と東口(East)を結ぶから『WEバス』です。「わたしたち(We)のバス」等の意味合いもあるんです。

平日なら11~12分おき、1日に53便あります。最終は20:35新宿西口着。道路状況を見越して時刻表が設定されていますので、ほぼ時刻通りに来ます。

バス停の前で待っていれば、ほーら。乗ることができますよ。

今回私はWEバス初乗車。
どうせなら始発に乗ってみよう!と思い立ちました。始発は、都庁本庁舎バス停を9:50に出発します。

都営大江戸線都庁前駅で降りたら地上へ。東京都庁第一本庁舎の目の前、都庁通りにバス停があります。

100円玉を握りしめてバス停に

一日乗車券は、バスに乗るときに運転手さんに声をかけて購入します。

通常の運賃(1名100円)は、pasmoやSuicaで支払うことができますが、一日乗車券は現金での支払いのみ。
100円玉を3つ握りしめて、バス停で待っていてくださいね。

「おはようございまーす。一日乗車券ください!」

運転手さんに日付印を押してもらい、今日は何度でも乗り降り自由です。
どこで降りても、どこから乗ってもいいんですよ。
乗るときは、運転手さんにチケットを見せるだけ。
これが一日乗車券。
これが一日乗車券。
西口・東口・南口を行ったり来たりするなんて疲れてしまって…と、今まで諦めていませんでしたか?

WEバスを利用すれば、
 自宅から新宿まで車で来る
 →東京都庁第一本庁舎駐車場に停める
 →伊勢丹でお買い物
 →サザンテラスでお食事
なんてことが気楽にできてしまいます。
3名以上での乗車に適用される「グループ割引」や、自宅から運転してきた車を東京都第一本庁舎駐車場に駐車することでさまざまな特典が受けられる「パーク&バスライド」もあります。
詳しくは、トップの「運賃など」というところをクリックしてみてください。