地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

新宿の新店情報&ニュース

お花見の季節到来!今年のお花見は、お茶やお菓子で会話を楽しむ茶話会(さわかい)はいかがでしょうか?

4/5(金)より、気軽にこだわりのお茶や菓子を愉しむ「茶話会(さわかい)」フェアがスタート!

AKOMEYA TOKYOでは4月5日(金)~25日(木)までの21日間、お茶やお茶菓子を通じて職人の技術、伝統の技を気軽に味わえる「茶話会(さわかい)」フェアを開催します。 今回のフェアでは、放香堂・日本最高位茶師十段 酢田恭行監修の「アコメヤのお茶」を新発売。その他、こだわりのお茶菓子や、様々な飲み方に合わせたお茶を愉しむ道具などが勢揃いします。 お花見の季節到来でみんなで集う機会が増えるこの時期にいかがでしょうか?もちろんカジュアルなギフトにもおすすめです。

アコメヤの茶話会

「茶話会(さわかい)」とは、お茶やお菓子をいただきながら気軽にお話をする集いのこと。

好きなお茶を選んで、「久しぶり」「最近どう?」と、ティーバックを揺らしながら友人の近況報告に相槌を打つ。

淹れたてのお茶を一口。「美味しい」「こっちも美味しい」お茶の好みは十人十色。

香りや味わいが違うお茶の愉しさは会話に花を咲かせます。

AKOMEYA TOKYOでは茶話会(さわかい)にぴったりなお茶とお菓子をご用意。

親しい友人や家族と集って、気軽に茶話会(さわかい)を開いてみてはいかがでしょう。

放香堂・日本最高位茶師十段 酢田恭行監修 アコメヤのお茶

アコメヤのお茶

「美味しい香り」をテーマに、放香堂・日本最高位茶師 酢田恭行十段がブレンドした「アコメヤのお茶」シリーズ。煎茶、焙じ茶、玄米茶、和紅茶と、数量限定の和烏龍茶、和ハーブ緑茶の6種類。ティーバッグタイプで気軽にさまざまな味をお愉しみいただけます。パッケージは茶殻を使用した紙箱で、箱からもほんのりお茶の香り。ギフトにもおすすめです。

アコメヤのお茶

アコメヤのお茶 煎茶

焙煎による香りを引き立たせるために品種や形状にもこだわり、それぞれに最適な温度で焙煎しています。それらを茶師が絶妙なバランスでブレンドし美味しい香りを最大限引き立たせました。鼻腔をくすぐる爽やかな香りと旨味と渋みが調和した奥行きのある味わいが特徴です。

1,188円(税込)

 

アコメヤのお茶 焙じ茶

茶葉の「茎」の部分を集め、時間をかけて丁寧に焙煎することにより、甘味を感じさせる美味しい香りを引き立たせました。

芳醇でキレのある、風味豊かな味わいが特徴です。

1,188(税込)

 

アコメヤのお茶 玄米茶

炒り米の芳ばしい香りを引き立たせるように茶葉を焙煎し、美味しい香りを楽しめるように仕上げています。旨みを感じさせる香りですっきりとした味わいが特徴です。

1,188円(税込)

 

アコメヤのお茶 和紅茶

国内ではほとんど生産されていない希少な国産紅茶です。茶葉を室内でゆっくりと休ませて発酵(茶葉の持つ酵素による酸化発酵)させることにより、熟した果実を感じさせるフルーティーな美味しい香りに仕上げました。苦みも少なくストレートでも楽しむことができる華やかな味わいが特徴です。

1,188円(税込)

 

アコメヤのお茶 和烏龍茶(数量限定)

やわらかな芽の部分を丁寧に摘み取った後、室内でゆっくりと休ませて花の香りを感じさせるように発酵させた、国内ではわずかしか生産されていない国産烏龍茶(和烏龍茶)です。

1,188円(税込)

 

アコメヤのお茶 和ハーブ緑茶(数量限定)

国産の緑茶に静岡県産のハーブ(レモンマートル)をブレンドしました。爽やかな香りの緑茶にハーブの香り(レモン)が加わることにより、清涼感のあるすっきりとした味わいをお楽しみ頂けます。

1,188円(税込)

AKOMEYA通信 酢田恭行十段

放香堂・日本最高位茶師 酢田恭行十段インタビュー

 

「アコメヤのお茶」を開発した放香堂茶師・酢田恭行十段にインタビュー。「放香堂」の名前にも表れる「美味しい"香"り」へのこだわり、「日常茶飯」としてのお茶を気軽に愉しめるティーバッグにするにあたっての工夫、多様化するニーズに応じた様々なお茶の種類への展開、茶農家や茶文化についてなど、酢田さんの想いをAKOMEYA通信にてレポート。

4/5(金)公開予定。

酢田十段おすすめ!お茶とお菓子のペアリング

酢田十段が茶話会におすすめする、お茶とお菓子のペアリングをご紹介。

お互いを引き立て合う味わいをお愉しみください。

煎茶×黒みつきなこ大豆

焦がしきなこと黒みつパウダーの絶妙なバランスで味付けされた「黒みつきなこ大豆」は、わらび餅のような味わいを連想させ、黒みつのほのかな甘さと煎茶の爽やかな香りが口の中に広がります。

黒みつきなこ大豆 468円(税込)

和紅茶×ラムレーズンみるく

ミルクやレーズンと紅茶の相性は抜群です。希少な和紅茶と、ほんのりラム酒が香る贅沢な味わいの「ラムレーズンみるく」を合わせれば、ちょっと贅沢気分のティータイムをお愉しみいただけます。

ラムレーズンみるく 468円(税込)

和烏龍茶×小梅大豆

コクのある甘みは烏龍茶との相性がよいと云われています。「小梅大豆」の梅とざらめの甘じょっぱい味わいを、和烏龍茶の芳しい花のような香りが包み込み、お互いの良さを引き立てます。

小梅大豆 468円(税込)

茶話会(さわかい)を彩るこだわりのお菓子

アーモンドクリスピー

伝統のおこしの製法で作られたアーモンドクリスピー

北海道産てん菜糖とナッツやドライフルーツを使用した新感覚スイーツです。
「ミックス」はシュガー、ココア、キャラメル、レモン、かぼちゃの5種類のアソート。
「プラリネ」はアーモンドとピスタチオをベースに、風味豊かなココナッツと酸味が香るクランベリーをキャラメリゼに。
「かぼちゃ」はアーモンドとかぼちゃの種をベースに、かぼちゃのペーストを混ぜ込んだ、食べ応えのあるおやつです。

ミックス  681円(税込)、プラリネ  692円(税込)、かぼちゃ  551円(税込)

AKOMEYA通信 篠原製菓

篠原製菓の工場をレポート

この「アーモンドクリスピー」を作っているのは、東京にある創業昭和33年の「おこし」専門店の篠原製菓。おこしの製法を活かしつつ、ナッツやドライフルーツで洋風に仕上げた新感覚の菓子を製造しています。その様子をAKOMEYA通信にてレポート。4/5(金)公開予定。

ぜんざい発祥の地とされる出雲の大納言小豆を使った出雲どら焼き

職人が手焼きし、家伝の製法で練り上げた出雲産の大納言小豆のあんをはさんだ、ふんわりしっとりおいしいどら焼きです。北海道産ビートグラニュ―糖、島根県産ブランド卵、国産蜂蜜他、厳選した原料を使用しています。

粒あん 210円(税込)、栗入り粒あん 224円(税込)、栗入りこし餡 224円(税込)
(※オンラインショップでの販売はございません)

出雲大納言羹

ぜんざい発祥の地とされる出雲の大納言小豆を使った出雲大納言羹

出雲大納言小豆を3日間かけて炊き上げ、蜜漬けし、本練りして仕上げた甘味控えめの羊羹です。出雲の大社地区でとれる藻塩の塩味がきいた出雲大納言小豆の旨味が特徴です。

1,259円(税込)

お茶とお菓子を引き立てる道具

深山窯 結

美濃焼深山窯 結シリーズ
ゆるやかな曲線のラインと、青磁・墨・桜の和の色彩がやさしい雰囲気の小皿。和のお茶菓子やおつまみにはもちろん、普段使いにも。

(青磁・墨・桜)小皿 各858円(税込)

       菓子皿 各1,650円(税込)

HARIO フィルターインボトル

HARIO フィルターインボトル
ワインのように食事の時に水出し茶を愉しめる、ワインボトル型のフィルターインボトル。注口部分にフィルターがセットされています。そのまま注げて簡単に洗える、便利な水出し茶ボトルです。

750ml(ホワイト・スモーキーピンク・スモーキーグリーン)各2,200円(税込)

お茶を愉しむイベント at AKOMEYA TOKYO in la kagū

放香堂 酢田恭行十段 ワークショップ

 

開催日時:2024年4月21日(日)
※詳細は4月上旬発表予定です。

Tea Futoh(ティーフート)

ワークショップ

開催日時:2024年4月26日(金)~5月13日(月)
※詳細は4月上旬発表予定です。

AKOMEYA TOKYO in la kagū

〒162-0805
東京都新宿区矢来町67番地

03-5946-8241(店舗)

イベント紹介ページはこちら

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。