地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

ぐるっと! 新宿WEバス

WEバスで新宿二丁目仲通りへ!

「新宿二丁目仲通り」停周辺の「一番!」を探す

2012/06/21

ルートマップは↑ここをクリック
(新宿区サイトのPDFファイルが開きます)
時刻表は↑ここをクリック
(新宿区のサイトが開きます)
運賃などは↑ここをクリック
(新宿区のサイトが開きます)
新宿WEバスは、新宿駅周辺を循環する便利なバスで、運賃は100円!
西口から東口へ、東口から南口へ、バス停は全部で23箇所。
曜日や時間によって運行ルートが変わりますので、ルートマップを要チェック!

新宿は狭いようで広い街。
西口・東口の移動が億劫なものですが、WEバスを使って、少しばかりの寄り道をするのはいかがでしょうか?

バス停ひとつずつ巡って、周辺のちょっといいものを探してみたいと思います!

今回は「新宿二丁目仲通り」停で下車。周辺を歩いて、「一番!」と思うものを探してみました。

「新宿二丁目仲通り」停に寄り道

テレビでの活躍がめざましいオネエ系タレントたち。そんな彼女(?)らと切っても切れない街・新宿二丁目へWEバスに乗って行ってきました。

最寄りのバス停は、新宿二丁目東交差点近くの「新宿二丁目仲通り」停です。
さてさて、この近くには
新宿御苑の新宿門、インフォメーションセンターもありますが・・・
新宿二丁目東交差点から新宿通りを渡って、オネエたちの聖地・新宿二丁目仲通りに突入!
これぞ“ザ・二丁目”! 世界有数のゲイタウンです!
通りのあちらこちらには、
こんな刺激的なチラシが貼られています。

表現を発見する新宿の小劇場、
タイニイアリスを新宿二丁目仲通りで発見!
ファンシーグッズのお店かな?
ファンシーグッズのお店かな?
ガウディ風の建物の奥には何が?
ガウディ風の建物の奥には何が?
新宿二丁目の歴史は、内藤新宿と呼ばれた宿場町から赤線地帯へと変わり、さらに1960年代頃からゲイタウンに変貌していったようです。

華やかな夜の街に昼間行くというのは不思議な感じがしますが、変わった店名の看板を見るだけでも楽しめます。
そして、この街が持つ独特な雰囲気にも気づくのです。

今日の寄り道スポット!

寄り道途中でみかけたものの中から、独断と偏見で「これが一番!」だと思うスポットをお勧めします。

今日の一番はここ!
新宿二丁目には、個性的な飲食店とともに複数のお寺が存在します。

靖国通りに面した成覚寺は、江戸時代には投げ込み寺だったという悲しい歴史が。
新宿区指定有形文化財の旭地蔵もありますが、この六地蔵尊に心を奪われました。

そして、大宗寺の銅造地蔵菩薩坐像。こちらは東京都指定有形文化財でかなりの大きさ。
広い敷地の中には多くの新宿区指定有形文化財や塩かけ地蔵などがあります。

そういえば、オネエ系タレントの中には悟りを開いているような方もいますよね。
新宿二丁目という場所が何かを導いているのかもしれません。
reported by オダギリ(しんじゅくノート区民スタッフ)