地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

新宿チビたび散歩

第28回 四季の花咲く、新宿中央公園に行ってみよう

桜の名所、四季折々の花が美しい新宿中央公園の紹介

2013/03/22

ひろ~い新宿区を、ちっちゃく区切って、ちょっとお出かけ“チビたび散歩”。寄り道したくなる場所や一度は行ってみたいスポットを訪ねて、ときには気になるあの人にひょこっとお話を聞いて、ぶらりぶらりとちょっとした旅気分でお散歩します。

桜や四季の花が咲く、新宿中央公園にちょっと「チビたび散歩」してみませんか。
(執筆 2013年3月21日)
東京都庁のお隣に位置する「新宿中央公園」は、が200本も植林されている桜の名所です。
そればかりでなく、早春にはが咲き、水仙チューリップバラヒマワリ彼岸花などいろいろな植物が見られる花の園です。
「チビたび散歩」では、新宿中央公園の四季の花を紹介していきます。

新宿中央公園には、ちびっこ広場、ジャブジャブ池、水の広場、多目的広場、ビオトープ、エコギャラリー新宿などの施設があります。
公園の概要は、こちらのホームページをご覧ください。
新宿中央公園 (しんじゅくノート)
新宿中央公園 (新宿区公式HP)

筆者は新宿中央公園のすぐ近くに住んでいます。
執筆している2013年3月21日も、午前中にはツボミだったチューリップが、午後には開花したりと、いつも新宿中央公園から新しい驚きをもらっています。
このような公園散策の楽しさを少しでも伝えられたら良いのですが。

開花時期などの情報は、一般的な情報に筆者の経験を加えた「筆者調べ」です。
気候によって大きく変わることがありますので、目安とお考えください。
新宿中央公園の近況は、筆者のホームページでも不定期に掲載しております。
よろしければ参考にしてください。

それでは、最後まで読んでくださいね。

春、サクラ咲く

春になり、が咲き始めたと聞くと、何故だかワクワクします。
2013年は、例年になくの開花が早く、花見スケジュールに「てんてこまい」になられた方がいるのではないでしょうか。

新宿中央公園の例年の桜の開花は、3月初旬の河津桜(カワヅザクラ)から始まります。
そして、本格的な花見は、3月上旬から下旬の小彼岸桜(コヒガンザクラ)、3月中旬から4月上旬の染井吉野桜(ソメイヨシノザクラ)と続きます。

今年2013年は、例年より1週間から10日早く、の開花が始まり、終わるのも早くなりそうです。
河津桜(カワヅザクラ)は、ピンク色の可憐な花です。
河津桜(カワヅザクラ)は、ピンク色の可憐な花です。
河津桜(カワヅザクラ) 7部咲き程度の状態。<br>2013年は3月1日前後から開花しました。<br>(撮影 2013年3月6日)
河津桜(カワヅザクラ) 7部咲き程度の状態。
2013年は3月1日前後から開花しました。
(撮影 2013年3月6日)
高遠(タカトウ)小彼岸桜(コヒガンザクラ) ほぼ満開。<br>2013年は3月9日から開花していました。<br>(撮影 2013年3月17日)
高遠(タカトウ)小彼岸桜(コヒガンザクラ) ほぼ満開。
2013年は3月9日から開花していました。
(撮影 2013年3月17日)
染井吉野桜(ソメイヨシノザクラ) 桜の代名詞ですね。<br>(撮影 2011年4月4日)
染井吉野桜(ソメイヨシノザクラ) 桜の代名詞ですね。
(撮影 2011年4月4日)
染井吉野桜(ソメイヨシノザクラ) ほぼ満開。<br>都内では2013年は3月16日に開花宣言が出ました。<br>(撮影2013年3月21日)
染井吉野桜(ソメイヨシノザクラ) ほぼ満開。
都内では2013年は3月16日に開花宣言が出ました。
(撮影2013年3月21日)
芝生広場のお花見風景。
高層ビルに囲まれた都会のオアシスでの花見の宴という図ですね。
(撮影 2012年4月8日)
ジャブジャブ池前のお花見風景。
ちょうどランチタイムの時間でした。桜花の下で昼の憩いのひとときです。
(撮影 2012年4月8日)