地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

福神講座・菅野博史先生『摩訶止観(まかしかん)』講義

福神講座・菅野博史先生『摩訶止観(まかしかん)』講義福神講座・菅野博史先生『摩訶止観(まかしかん)』講義
中国、天台宗の祖師智顗(ちぎ)が、止観の思想を講義した内容を弟子が記録したとされる『摩訶止観(まかしかん)』。『法華玄義』、『法華文句』と並び、天台三大部の一つにあげられる重要な書です。

福神講座では、三大部研究の第一人者である菅野博史先生を迎え、じっくりと『摩訶止観』を読み解いていきます。私たち日本人の思想の底流にも脈々と流れる天台の教え。その内容を、専門の先生を講師に迎え勉強する、ハイレベルにして意欲的な講義です。初心者、研究者を問わず、どなたでも参加聴講できる公開講座です。
カテゴリスクール、体験
開催日2018年10月29日(月), 11月26日(月), 12月17日(月), 2019年1月28日(月), 2月25日(月), 3月25日(月)
午後3時~午後5時半
開催場所日蓮宗 福聚山 常円寺
東京都新宿区西新宿7-12-5
常円寺祖師堂地下ホール
※当日の都合により境内の別施設へ会場を変更する場合もあります。その際は掲示板を祖師堂前に設置してお知らせします。ご不明の場合は同寺の寺務所にお尋ね下さい。
JR新宿駅西口より徒歩6分。丸ノ内線「西新宿駅」E8出口より徒歩1分。詳細は常円寺のウェブサイトをご覧下さい。http://www.joenji.jp/sp/access/
料金1回二千円 当日主催者の関係の者にお支払い下さい。
テキストについて(1)池田 魯参 著『詳解摩訶止観』大蔵出版(全三冊)。
※講義に必要な部分をコピーしてご用意しております。会場にて、主催者の関係者にお尋ねください。

(2)菅野 博史 著『一念三千とは何か:『摩訶止観』正修止観章』第三文明社 https://bit.ly/2ILyT7L
※摩訶止観の巻第五「正修止観」の原文、訓読、現代語訳がまとめられています。テキストとして用いますので、こちらは、受講者各自でご用意下さい。
講師プロフィールhttps://www.soka.ac.jp/faculty-profiles/hiroshi-kanno/
主催福神研究所(所長・上杉清文)
所在地:静岡県富士市今泉1-1-1本國寺内
電話:0545-52-0059 FAX:0545-52-0094
会場(常円寺)ウェブサイトhttp://www.joenji.jp/index02.html
会場(常円寺)所在地東京都新宿区西新宿7-12-5
電話(03)3371-1797
お問い合わせ先福神研究所
TEL:0545-52-0059
福神研究所Twitter https://twitter.com/Fukujinken?lang=ja
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ