地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

第130回 東京医科大学病院 市民公開講座『がんの診断と治療特集(胃がんと肺がん)

東京医科大学病院(新宿区西新宿6-7-1 病院長:土田 明彦)から第130回 市民公開講座開催のお知らせです。
【第1部 17:00~】『最近の胃がん治療』
近年、胃がん早期での症例が増えてきていますが、進行がんの例も多く認めます。このため、ガイドラインを参考にして、がんの進行度に合わせて最適な治療が選択されるようになってきています。また、胃がんの治療には、内視鏡治療から手術、抗癌剤治療等まで幅広くありますが、近年ではいずれも進歩しています。
今回、その胃がんに対する治療の現状について、消化器外科・小児外科 臨床教授 瀬下明良 医師が詳しく解説をいたします。
【第2部 17:45頃~】『肺がん化学療法の最新情報』
肺がん発症の主な原因は喫煙といわれています。しかし、非喫煙者やアスベストに接していない方でも肺がんは発症します。実際、東京都内のがん部位別死亡数は、男女ともに肺がんが第1位です(厚生労働省『平成28年人口動態統計』参考)。がんの組織や進行度合いによって治療法は異なってきますが、手術が難しい場合や手術後の再発予防のためには化学療法を行います。
今回、その肺がんの診断と化学療法による治療について、呼吸器外科・甲状腺外科 講師 岡野哲也 医師が詳しく解説いたします。
会場は東京医科大学病院 臨床講堂(320人収容)で、入場は無料。事前のお申し込みは不要です。当日は直接会場にお越しください。皆さまのQOL(生活の質)向上にお役立てください。
カテゴリ講演、シンポジウム
開催日2018年9月27日(木)
第1部:最近の胃がん治療 
第2部:肺がん化学療法の最新情報』

開場 16:30 開演 17:00(第2部17:45頃) 18:30 終了予定
開催場所東京医科大学病院
東京都新宿区西新宿6-7-1
本館6階 臨床講堂
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅すぐ
料金無料
イベントの公式URL(PC)http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/soudan/lecture.html
申込※事前のお申し込みは不要です。
※座席数は限りがございます。満席の場合は入場をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先東京医科大学病院 総務課
TEL:03-3342-6111
内線:4023
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ

人気のキーワード