地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

健康教育研修会「職場における発達障害-障害特性の理解に基づく支援―」

健康教育研修会「職場における発達障害-障害特性の理解に基づく支援―」
「少し個性的」であったものの普通の学生生活を送った人が、社会人生活を「働き辛さ」として感じるようになり、問題化するケースが少なからず存在します。国立精神・神経医療研究センターの調査によると、厳密な意味での発達障害は人口の0.9%~1.6%、顕著ではないが同特性を示す者は約10%存在するということが示されています。
そのような従業員をどのように発見し、どのように対処したらよいのか、今回の健康教育研修会は、成人発達障害専門外来で豊富な経験をお持ちの太田晴久先生にご講演をいただきます。昨年度に引き続いてのテーマですが、本年度はより実践的な内容となっています。また、質疑応答の時間を十分に設けております。
企業の人事労務担当の方、産業医・保健師・産業カウンセラーの方、管理監督者の方等はもちろん、職場で問題をかかえている方、皆様のご参加をお待ち申し上げます。
カテゴリ講演、シンポジウム
開催日2018年2月9日(金)
開催場所早稲田奉仕園リバティホール
東京都新宿区西早稲田2-3-1
東西線「早稲田駅」徒歩5分
副都心線「西早稲田駅」徒歩8分
料金5,000円(税込み)
イベントの公式URL(PC)https://www.phrf.jp/ssl/education/
ホームページhttps://www.phrf.jp/ssl/education/
定員50名
申込方法上記URLからお申込
お問い合わせ先公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
TEL:03-5287-5070
kensyu-stress@phrf.jp
(電話受付:平日9~17時。土日・祝日・年末年始は休業)
こちらのイベントもおすすめ