地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

※このイベントは終了しました。

第121回 東京医科大学病院 市民公開講座『意外に身近!知っておきたい甲状腺の病気』

東京医科大学病院(新宿区西新宿6-7-1 病院長:土田 明彦)から第121回 市民公開講座開催のお知らせです。
甲状腺は、あまりなじみのない臓器かもしれません。むしろ、実際の甲状腺の病気であるバセドウ病や橋本病という名前の方が有名でしょうか。それ以外にも甲状腺の病気は様々なものがあり、推定患者数は合計すると500万人とされ、糖尿病(300~900万)と比較しても身近な病気とも言えます。ところが症状から甲状腺の病気を疑うことは簡単ではないばかりか、通常基本健康診断の項目に甲状腺の検査は入っておらず、見落とされることが多いのです。
今回、その甲状腺の病気について、糖尿病・代謝・内分泌内科 酒井 裕幸 講師が解説いたします。会場は東京医科大学病院 臨床講堂(320人収容)で、入場は無料。事前のお申し込みは不要です。当日は直接会場にお越しください。皆さまのご参加をお待ちしております。
カテゴリ講演、シンポジウム
開催日2017年10月27日(金)
開場 17:00
開演 17:30
18:30 終了予定
開催場所東京医科大学病院
東京都新宿区西新宿6-7-1
本館6階 臨床講堂
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅すぐ
料金無料
イベントの公式URL(PC)http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/soudan/lecture.html
申込※事前のお申し込みは不要です。
※座席数は限りがございます。満席の場合は入場をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。
お問い合わせ先東京医科大学病院 総務課
TEL:03-3342-6111
内線:4023
こちらのイベントもおすすめ