地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

2019年 新宿区の桜・花見・春に関連するお店ニュース

リベルテ東京本店1周年スペシャル企画【第1弾】 伊勢丹新宿店<マ・パティスリー>へ、期間限定出店!

伊勢丹新宿店にて先行発売の「エクレア」が登場!

パリで人気の「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー(以下リベルテ)」は、2018年3月24日に世界展開 1号店を東京・吉祥寺に出店してから1周年を迎えます。1周年を記念してより多くのお客様にリベルテのパンやケーキをお届けしたく、スペシャル企画を用意いたしました。第一弾には日本進出後初の試みとして、伊勢丹新宿店マ・パティスリーへ3月15日(金)~3月19日(火)期間限定で出店いたします。

エクレア ショコラ(ÉCLAIR CHOCOLAT)

エクレア フレーズ(ÉCLAIR FRAISE)
エクレア ヴァニーユ(ÉCLAIR VANILLE)

エクレア カフェ(ÉCLAIR CAFÉ)

エクレア シトロン(ÉCLAIR CITRON)

各381円(税込)

※写真上から

今回「マ・パティスリー」では、東京本店(吉祥寺)1周年記念のために、パリのエッセンスや本店のポリシーを基に、日本のパティシエが考えた自信作、五感で楽しむ「エクレア(ÉCLAIR)」 5種を先行販売いたします。また素材にこだわったパリの味わいのパンやケーキ、焼き菓子も期間中販売いたします。そして3月15日(金)、16日(土)には、パリ本店オーナーの「ミカエル・ベニシュー」氏が来日し、オーナー自らエクレア(ÉCLAIR)を振る舞います!

五感で楽しむ「エクレア」と人気のパリの味わい「焼き菓子」、パンやケーキなどプティリベルテが伊勢丹に!!

 日本限定「エクレア(ÉCLAIR)」は、1周年を目前に伊勢丹新宿店のみで先行販売させて頂きます。
リベルテスペシャリテの「タルト シトロン」や、フランスでもポピュラーに使われる「フレーズ」、パリ本店の味わいの「ヴァニーユ」、 「カフェ」などを使ったクレームをシュー生地にたっぷり詰め込んだ5種を用意しました。日本の春をイメージした華やかで可愛らしい見た目、シトロンやカフェ、ヴァニーユなどの豊かな香り、しっとりとしたシュー生地と滑らかなクレームとのハーモニーを、五感で楽しんでいただければと思います。なお東京本店と京都店では、24日(日)より季節限定で販売いたします。 

※数量限定のため、なくなり次第販売終了とさせていただきます。

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリーについて

リベルテは、2013年パリ10区に旗艦店をオープン。シンプルで飽きのこない味わいから、パリの人々を魅了し、わずか数年の間に1200店舗以上あるブーランジェの中でもコンクールやランキングのなかで常に上位に入るほど、人気の地位を確立しています。2018年3月には東京・吉祥寺に日本に初出店し、10月には京都・四条に店舗を構える、パティスリー・ブーランジェリーです。

「100年前から地域に愛され、その地域の日常に深く根づいた店づくり」を目指し、毎日店内にあるオープンな工房で職人たちがひとつひとつ丁寧につくりあげたケーキやパンを提供しています。そこで作られたケーキやパンは、パリの香りや空気を感じる繊細さから作られたものばかり。今後もリベルテは、お客様に寄り添い、パリのおいしい日常をお届けいたします。

東京都武蔵野市にある東京本店外観

期間限定出店

カフェ エ シュクレ(洋菓子 マ・パティスリー)

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館地下1階
販売期間 3月15日(金)~3月19日(火)
ウェブ掲載

リベルテ・パティスリー・ブーランジェリーホームページ

この記事に関するキーワード