地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

新宿区地域ポータル「しんじゅくノート」

街の保健室 ヘルシーハーモニー 新宿御苑前

糖尿病疑い1,000万人超え!?糖尿病予防のために日々の情報収集を!

医師で糖尿病のエキスパートが、糖尿病専門の情報を定期的にお届けします

キャッチフレーズは、“心と体の健康相談所”。薬に頼ることなく、健康相談やカウンセリング、整体などを通じて、人が本来持つ自然治癒力を高めることで健康的な生活をサポートする健康サロン「ヘルシーハーモニー」。

 

同サロンで糖尿病改善サポート塾(総合医療相談)とストレス改善サポートを担当し、より多くの健康に悩む人たちをサポートするため、メールマガジンを配信している現役内科医・橋本佳子先生に、健康サポートへかける想いを伺いました。

 

橋本先生はクリニックに勤務する、糖尿病に特化した現役内科医です。

現役内科医・橋本佳子先生にお話を伺いました

現役内科医・橋本佳子先生

先生はなぜ、メールマガジンを通して健康相談を始めようと思ったのですか?

 

私は現在もクリニックで診療を行っているのですが、ここ10年ほどはカウンセリングの勉強も続けていました。そんななかで、それまでの“医師としての見方”だけでは足りなかったものが見えてきたんです。患者さんのお話を聞いているようで、心の奥底にあることには耳を傾けていなかったのではないかという反省もありました。そしてどうすれば、患者さんが自分の心を開いて話をしてくれるのかを考えたんです。時間的な制約などもあり、やはり普通の診療の中でカウンセリングをするのは難しいという結論に至って、現在のような形の健康相談を始めることにしたんです。

 

定期健診などで異常が見つかったのに、「いきなり薬をたくさん出されるのでは…?」「厳しい食事療法や運動療法を指導されるかも…」と、なかなか病院に足を運べない方も多いと思います。かといって放置しておくと、ますます病気は悪化してしまいますよね。そんな方が、ここなら安心して相談できそうだと思ってもらえれば良いなと考えています。

印象的なエピソードがあれば教えてください。

自覚症状に頻尿がある方がいらっしゃいました。周りの人から糖尿病じゃないかと言われて本人もずっと気にしていたそうなのですが、病院へ行くには時間もかかるし、何よりも糖尿病と宣告されてしまうのが怖かったそうなんです。そんななかでここへ相談に来られたのですが、やはり病院へ行けば糖尿病と言われる状態。しかし私は、無理に病院へ行かせることはせずに、カウンセリングで食事や生活のことをいろいろ聞いていくところから始めました。そのうち、本人がある誤解をしていたことがわかりました。健康のためにと思って飲んでいた100%フルーツジュースが、実は糖尿病の人には、とても悪いんですよ。さっそく100%フルーツジュースをやめていただいたら、1週間も経たないくらいで「すごく体調が良くなった!」とおっしゃって、その後は積極的にいろいろなことに取り組むようになりました。

 

この方のように、本当にちょっとしたことで、体調がとても良い方向へ進むことがあるんですよね。病院へ行かなくても大丈夫ということではありませんが、健康相談やカウンセリングで、健康に過ごすためのヒントを一緒に探していきたいですね。

糖尿病の予防&抑制の情報が簡単に手に入ります

ヘルシーハーモニーがお届けする有料メールマガジン「note」

健康相談やメールマガジンを通して、どんな結果を期待していますか?

 

私は、自分の意識の影響や体の自然治癒力というのをすごく信じていて、大切にしています。病気を根本的に治すのは、医師や薬ではなく本人の治癒力なんですよね。もっと言えば私は長年、病気を敵だと思っていましたが、今は敵味方なく、いまの自分を表してくれる存在として受け入れて、一歩前に進むためのものだと思っています。なので、みなさんが自分の治癒力をもっと信じて、治癒力を高めることを大切にしていけるように、病気に対しても人生に対してもさらに一歩前に進むことができるようなお手伝いをしていきたいですね。

 

一歩前に進むだけで物事の見方が広がって、考え方も変わって、夢も湧いてくるはずです。人生の方向もどんどん変わって、体も心も自由になると信じています。

具体的にどのうな内容を配信されているのでしょうか?

今お話ししたようなことをもっと多くの方々に知ってもらって、同じようなことで悩んでいる方が何かに気づくきっかけになれば良いなという思いから「会員制のメールマガジン」を始めました。

 

このメールマガジンには私のメールアドレスが公開されているので、登録していただいた方はご自身の健康などの悩みをメールで直接相談できるようにしてあります。

 

病気とストレスの関係や処方されているお薬について、主治医にこんなことを言われたけどよくわからない、健康診断の結果が気になる…といったことまで、何でもお答えしているんですよ。そんなやりとりから生まれた健康に関するお答えを、匿名のエピソードとしてまたメルマガで配信することで、さらにみんなで知識を共有し、健康に過ごすための参考資料にしてもらいたいと思っています。

 

最近は、ネットで検索をするといろいろな情報が出てきますが、その中には不正確なものも少なくありません。このメルマガでは、みなさんのお悩みに寄り添った、そしてネットにはあまり出ていないような“役立つ正しい情報”を配信していますので、ぜひご登録いただければと思います。

橋本先生はこちら「ヘルシーハーモニー」にも在勤しておりますが、こちらどのようなサロンでしょうか?

自分の体や心の健康状態について興味を持ってもらう場所、自分の人生をもっと愛することができるようになって、より幸せに生きていくためのお手伝いをする場所だと考えています。糖尿病をはじめとした病気の医学的な相談・食事指導に加えて、ストレス改善のためのカウンセリング・整体・サプリメントなどを通じて、心と体の両方が健康になることを目的としています。

 

病気になってから病院に行くと、治療や薬などで痛みや症状を抑え込むようなことしかできませんよね。また、「病気になるのが怖い」というマイナス側の動機から、健康活動に取り組んでいる人も少なくありません。しかし、心や意識と健康の関わりはとても強いもの。ヘルシー・ハーモニーでは、自分の人生や健康のことを心から大切に思うという前向きな気持ちを呼び起こして、より根本的な部分から健康の問題を解決していきたいと思っています。

最後にメッセージをお願いします。

糖尿病の心配があるけど病院へ行くのは気がひける方。今は健康だけど、食生活や生活リズムが乱れていて将来の健康に不安がある方。病院へ通って薬も飲んでいるけど、病状がなかなか良くならない方。自分の健康に興味があって、気持ちの部分から健康になることに取り組んでみたいという思いがあれば、ぜひヘルシー・ハーモニーにお立ち寄りいただきたいです。ここでもちょっと敷居が高いと感じるときや、遠方で来るのが難しい場合は、ぜひメルマガに登録してみてください。心身ともに健康な生活、人生を一緒に歩んで行きましょう。

医師:橋本 佳子(はしもと よしこ)

幼少時より家族の闘病に関わり、人はなぜ病気になるのか探求し始める。久留米大学卒業後、内分泌代謝内科に入局し糖尿病を中心に診療。病を治す(防ぐ)には知識のみでは足りず、心の調和が必要だと痛感。その後癌を含む幅広い疾患を持つ患者さんとの関わりを通して、心と身体の繋がりを更に実感。病という形をとって表現された心の声を聴くことを目指し、種々のヒーリングやカウンセリングを学ぶ。

 

潜在意識領域を含む意識の力を最大限に活用して、人が本来持っている健やかで幸福な人生を歩む力をサポートしたいと望み、現在に至る。これまで1万人以上の糖尿病治療に関わってこられた経験から、薬の多さや食事規制による心理的ストレスが病気の治癒を遅らせていると感じ、その人の生活の中で「無理のない食事療法」と「心のケア」を合わせた治療を始めた結果、効果が出やすくなった。その方法を使って、自然に健康的に痩せるだけでなく、体力もアップする、一生使える「食」に関する知識と、ずっと元気に過ごせる身体作りのための相談を行っています。

店舗情報

店名 ヘルシーハーモニー
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-17 KS第二ビル1階
アクセス 東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅2番出口(大木戸門方面改札)より徒歩3分
電話番号 03-5379-5450
営業時間 10:00~18:00
定休日 土・日曜、祝日

 

各種サービスご紹介ページ